悪質・詐欺的プロバイダ営業の手口と対策 MOUは勧誘に関係していないのか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
>

スポンサードリンク

>

MOUは勧誘に関係していないのか

私自身、色々なルートから情報を仕入れてこのブログを書いている訳ですが、
断片的に聞いた情報をネットで検索していくと、面白い繋がりが見えてきます。

私がこのブログで名前を出しているプロバイダの一つが、MOUです。
悪質な勧誘電話で有名ですが、MOUに苦情を言った事がある方っていますか??
きっとMOUからは
「代理店が行っている事であり弊社とは関係ありません」
と回答があったと思います。

定番の回答ですね。
でも、本当にそうなのでしょうか・・・


MOUの公式ページ内にある会社概要を見ると、
MOUの運営会社は「株式会社DEX(デックス)」と言う様です。
代表は「福岡 寛記」と言う方。

では、この「福岡 寛記」と言う名前を検索してみると、
一番上には「株式会社シンク」と言う会社の会社概要が出てきます。
事業内容の一番上にあるのは「コールセンター(アウトバウンド)」と言う物。

あ、アウトバウンドって言うのは電話の発信の事で、
一般的には営業や勧誘の電話をかける事業の事を言います。

じゃあ次は「株式会社シンク 求人」で調べてみました。
すると大手求人サイトの求人広告が出てきますが、そこに書かれている「仕事内容」はと言うと・・・

《コールスタッフ》
電話でお得なインターネットサービスをご案内するお仕事になります。
すでに同じインターネットサービスをご利用中のお客様に
今よりも確実に安くなるインターネットサービスになるのでとってもカンタンにご案内できます!


・・・これって、苦情が寄せられている
  電話勧誘そのまんまですよね・・・



同じ人物が代表者を務める二つの法人があり、
一つはMOUの運営を、もう一つはMOUの勧誘に非情によく似た事業を行っている。
本当に両者が関係無いと思いますか?

もちろん、同姓同名の別人の可能性も0ではありません。
株式会社シンクが行っているのが、似ている物の全く別のプロバイダの勧誘かも知れません。

結論は読者さんにお任せします。
ただ・・・私はこの商売を、誠実な商売とは思いません。


一応最後に言っておきますが、私は別に福岡寛記さんや株式会社DEX、株式会社シンクその物を非難している訳ではありません。
不誠実な勧誘が多く行われていて、それに悩む多くの方が居る状況を生み出している事を非難しているんです。

今やこのブログは「MOU プロバイダ」で検索すれば、googleで4番目に出てきます。
それだけアクセスする方が多いんです。
それだけ困ってる方が居るんです。

きっと関係者の方もこのブログをご覧になっていると思います。
どうかこの事実をごまかす方向ではなく、誠実な商売を行う方向に力を注いで下さい。
スポンサーサイト
>

スポンサードリンク

>

コメントの投稿

非公開コメント

変わってないですね

・プロバイダの変更の勧誘であることを明確に説明し、
プロバイダの変更を行うことについての利用者の意思確認を確実に行うこと。

総務省の指導でこうなってるのに、今日の勧誘電話でも
散々NTT関連会社を装い、プロバイダの変更でしょう?って
こっちが聞いてるのに何故か強制じゃない、
ご案内ですって言い張ったので電話切りました
その後すぐ掛かってきて受話器取ったら無言で切れました
ただの腹いせか、「特定商取引法 第17条 断った人への勧誘の禁止」は守ったのか解りませんけど

以前働いていました。

以前、そのコールセンターで働いていました。
2つの会社の代表は同一人物で、会社も同じビルの同じ階同じブースにありました。
アポイントの台本は、まるでNTTからかけているかのように語りかけます。
私も何軒か契約を取りましたが、これ以上人を騙したくないので2,3日で辞めました。
電話での契約は個人的にはしない方が良いと思います。

営業電話はすぐに切ろう

こんにちは。私は悪質な電話の勧誘にあい痛い目に遭いました。
1週間くらいまえでしょうか?

長くなりますが、経緯を詳しく書きたいと思います。

電話営業の方から、「株式会社アシストですが、インターネットが
安くなります。」という案内を受け、まんまと話に乗ってしまいました。
株式会社アシストは、偽名で本当はブログ主様の書いている株式会社シンクが本当の会社名だと、このブログを後々、読んで判明しました。この時点で、かなり怪しい。「続いて、弊社技術担当のものに変わります」と言われ一度、切電。続いて違う人が出てくる。mouの約款画面をパソコンの画面に出すように指示。言われた通り、約款画面をだし、解約金が2万円かかる、nttと合算請求はできない、他社のメールアドレスを継続するとお金がかかる、などデメリットはあるが、毎月の料金が650円。長い目で使っていただくとメリットになると言われ、納得する。携帯電話番号、今、だれがインターネットを払ってるか?電話がつながりやすい時間は、何時頃か?と聞かれすべて答え、「つぎに設定のものに変わります」と
言われ待つ。15分後、3人目登場。この時点で面倒だなとうすうす感じてきた。team viewerというソフトをダウンロードさせられる。ダウンロードすると、9桁の数字と4桁の数字が出てきて、それを教える。そうするとパソコンが勝手に動きだす。遠隔操作をされているようだ。リモートという言葉は、遠隔操作という言葉をすり替えるものだと推測する。リモートをお繋ぎして、、、という甘言にひかかってしまったらしい。「私とお客様のパソコンがつながりました、すぐに終わるかどうか確認いたします」と。NTTのモデムの設定画面が出てくる。ユーザー名とパスワードの画面が。ユーザー名はuserと向こうが勝手に打ち、パスワードに何やら、うちはじめた。三回くらい打ったが、どうやら違うようだ。このような手法は辞書攻撃、ブルートフォース攻撃と呼ばれパスワードをひたすら入力し、モデムの画面に入ろうとしたのだろう。
そうすると「初期パスワードが、全てはじかれてしまいました。3,4年くらい前でしょうか?お客様がお好きなものの変えている可能性がございます。試しに入力していただけませんか?」と言われる。

そんなもんおぼえてるわけないじゃん(><)
もう、めんどくさいから、辞めたい!!

といい、ガチャ切り。しばらくするとまた電話が「先ほどの担当の上席のものです、違う設定方法でご案内いたしますので、もう少しお付き合いしていただけないでしょうか?」と。4人目登場。

何人でてくるんだよ(××)
5分で終わらないじゃん。

怒りを通り越して、呆れる 笑
辞めたい旨をつたえ「パソコンの設定は、していないので
そのままお使いいただければ、結構です」と。
何とか、契約寸前で免れる。
1人目の電話から1時間はゆうに超えている。
mouの悪質な電話勧誘で勝手に契約されてしまうのは、
もちろん、無駄な時間まで取られるハメに。
営業電話はすぐに切る、さもないと時間を浪費してしまう
ことになります、私以外のほかのたくさんの方に
知ってもらいたいと思い投稿させていただきました。
長文になりましたが、最後まで読んでいただきありがとう
ございます。

Re: 変わってないですね

> ・プロバイダの変更の勧誘であることを明確に説明し、
> プロバイダの変更を行うことについての利用者の意思確認を確実に行うこと。
>
> 総務省の指導でこうなってるのに、今日の勧誘電話でも
> 散々NTT関連会社を装い、プロバイダの変更でしょう?って
> こっちが聞いてるのに何故か強制じゃない、
> ご案内ですって言い張ったので電話切りました
> その後すぐ掛かってきて受話器取ったら無言で切れました
> ただの腹いせか、「特定商取引法 第17条 断った人への勧誘の禁止」は守ったのか解りませんけど

「NTT」の厄介な所に「NTTフレンドリーショップテレポケット」と言う物の存在があります。
これらは、もちろんNTTグループではありませんが、NTT東西に登録されている販売代理店で、
NTTテレポケットのロゴ・NTTテレポケットと名乗る事をNTTから認められています。

もちろんNTT東西からは、しっかりとルールが決められている訳ではありますが、
いかんせん数が多い上に販売方法の実態を把握するのは難しいので、かなり野放しになっているのが実態です。
特に年配の人は「NTT○○」と聞けば信用してしまいますから、本来はNTT東西が責任を持てないのであれば、
NTTを名乗る事が出来ないようにしなければならないんですけどね・・・

Re: 以前働いていました。

> 以前、そのコールセンターで働いていました。
> 2つの会社の代表は同一人物で、会社も同じビルの同じ階同じブースにありました。
> アポイントの台本は、まるでNTTからかけているかのように語りかけます。
> 私も何軒か契約を取りましたが、これ以上人を騙したくないので2,3日で辞めました。
> 電話での契約は個人的にはしない方が良いと思います。

実は私の友人も働いていた事があります(笑)
もちろん彼の身を守るためにも詳しい事は聞いていませんが(守秘義務があるはずなので)、
私の書いた記事を読んで、楽しそうにニコニコしてくれています。

その友人もるりママさんと同じ事を仰っていました。
やはり真っ当な精神を持っている人ならば、「人を騙している」と感じる物だと思います。
もちろんそこで「仕事だから」と割り切る事を否定まではしませんが、
どうせ仕事をするならば、電話の相手に「ありがとう」と言われる仕事をしたいですよね。

Re: 営業電話はすぐに切ろう

>>アンチ mou 様

詳しいお話ありがとうございます。
ギリギリの所だった様ですが、何とか契約を免れたようで何よりです。

仰る通り、営業の電話に付き合った所で、こちらにメリットは何もありません。
また、業者側もノルマを持ってかけているだけなので、はっきり断り、切ってしまえば、
少なくともその日にはもう掛けてきません。
(後日、別の人間が掛けてきたりしますがw)

相手が名乗った瞬間に「必要ありません」と言って切るのが、自分にも相手にも一番良い対応なんですよね。
もちろん、こんな相手の事なんて気にする必要はありませんが、そう思えば罪悪感も持たずに電話を切れますから。

我慢して2年間MOUを利用していました。無知だった自分は安いに惑わされ契約しました。汚いなと思った商法をご紹介致しましす。
まず、契約中のプロバイダが満期ではない時はキャッシュバックキャンペーン中なので3000円ほどお支払いしますという事なので、その時の現プロバイダの解約金が7000ほどだったが、まぁ、残り1年くらい残ってたので月額安くなる分得かなと思い、切り替えた。最初の何ヶ月間ぐらいは月額無料とも言っていたのでこれはうまいと思ったがしかし、切り替えたその翌月に請求が届く。請求内容は初期費用(得意の遠隔操作での設定等)で1万ほど取られた。この事は最初に説明はなくやられたと思ったwこの時にググりMOUを知る。
今解約すれば金がかかるので時過で遅しと解約はしなかった。そして月額発生の月がきた。請求額は2000円を超えていた。最初の説明は月額1000円と言っていたのにだ。なぜこんなにかかったというと頼んでもいないし聞いてもいないオプションにプラス引き落とし額が加算されていた。口座引き落としだったが、あえて口座に金を入れてなかった為にハガキの請求書代としても300円くらい加算されていた。それが無くても2000円は取られていた。すぐさま電話して余計なオプションをすべて外して.翌月からは1000円くらいにはなった。
二年間我慢して使ってきたが回線速度は悪く感じた。そして最後の解約時、とっとと電話で解約してやろと思ったがしかし、退会申請は書面送付でお願いしますという最後までふざけたサービス。手元に書類が付き次第解約しますが、日時を過ぎた場合翌月も月額が発生します。は?また早すぎても違約金が発生します。は?何その絶妙なタイミングで送ってくれ的な感じはw
という事でMOUの汚い商法を経験よりご紹介しましたがこういう悪質な会社は早く撲滅して欲しいと祈るばかりである。そしてもっとこの使えないプロバイダが世に知れ渡ればと思う。

↑名無し様
余計なオプションとは安心パックですね。
650円を謳いながら、月額メールセキュリティ+ウイルス対策で月額800円追徴されるサービスでしょう。私が電話で説明されたときは、「安心パックを外して頂いても構いませんと。ただ、安心パックを外した後は、リモートで問題を対処することができなくなりますよ。口頭での説明になりますので、お客様にもご協力して頂く形になりますよ」と不安感を煽ることによって、お金をふんだくる課金サービスを提案されました。最終的には、断ったのでなんとか難を逃れたのですが、うまい話には裏があります。


月に本来mouだけなら、安心パックを入れても1400円ほどになるはずです。外せば650円だけになり、プロバイダーで1000円課金されていて、且つインターネットが繋がらないということは、恐れ入りますが、他社とmouで二重契約されていませんか?基本的にはnttモデムは一台につき一個しかプロバイダーを持てません。複数プロバイダーの情報があると調子が悪くなります。nttモデムのpppというランプがオレンジ色に点灯していたら注意です。

また、こんなことも知りました。
mouの設定側が設定中にnttモデムを壊したという事例もあります。私が前に書きました「パスワードを教えて下さい」という投稿を一度見て頂きたいのですが、このパスワードを分からなかった場合、nttモデムを一度リセットしてから設定するそうです。nttモデムの再起動というスイッチに爪楊枝を入れて、パスワードを決め直す作業です。これを指示されたとおり爪楊枝を入れたら、電話、インターネットが全て繋がらなくなったという事例があります。モデムを破壊してしまった為、後日弁償してもらったということもあるそうです。前にも書いたとおりですが、営業電話はすぐき切ること。そうしないと時間も取られるし、最悪機器を破壊されるということにも繋がります。注意しましょう。

Re: タイトルなし

> 我慢して2年間MOUを利用していました。無知だった自分は安いに惑わされ契約しました。汚いなと思った商法をご紹介致しましす。
>~~中略~~
> という事でMOUの汚い商法を経験よりご紹介しましたがこういう悪質な会社は早く撲滅して欲しいと祈るばかりである。そしてもっとこの使えないプロバイダが世に知れ渡ればと思う。

貴重な実体験ありがとうございます。
なるほど、私は契約時の話にしか目が行っていませんでしたが、解約時にもその様な不誠実な対応があるのですね。
その辺りは、いずれ深く掘り下げ、記事にさせて頂きたいと思います。

MOUの様に表面上安く見せる業者がどこで稼ぐかと言えば、違約金やオプションなんですよね。
オプションというのは本来は詳しく説明を聞いた上で自ら加入する選択をしますが、
MOUではそれを遠隔操作・・・つまり事業者側が行うんですよね。
あとは電話で上手く丸め込んでしまえば終了・・・
こんな不誠実な商売が許されてはなりません。

また貴重なお話があれば、ぜひお寄せ下さい。

Re: タイトルなし

>>アンチmou様

確かに、器械の事を良く分からない相手に、電話で説明をして正しく操作させるのって、凄く難しいんですよね。
私は以前携帯電話の故障サポートの仕事をした事があるので、良く分かります。

携帯電話会社の場合は、自社を長く使い続ける為の説明なので、(たとえ時間はかかっても)極力どんな人にも分かりやすく説明をします。
しかしプロバイダーの場合は、自社に変更する為の過程でしかありませんので、さっさと終わらせたい気持ちが強いのだと思います。

とある筋の話ですが、MOUの設定担当の人間は、丁寧に説明しようとすると上司から急かされるそうです。
曰く「次に取れそうな契約があるんだから、さっさと終わらせろ」と。
どうやらそこの上司は、契約さえ取れればそれ以上の説明など必要無い、と言う考えの持ち主の様です。

それを信じて疑わないから、こんな不誠実な商売が出来るんでしょうね・・・

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

ジャック・スパイダー

Author:ジャック・スパイダー
現在横浜市在住。Web運営、携帯電話のサポート、ブロードバンドのサポートを経て、近々Web会社を起業予定。無知を利用した詐欺、親切心につけ込んだ強引な販売に嫌気がさし、少しでもそれを減らすために、ブログを開設。皆様のお役に立てるように致します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。